子育てと自分の人生

子供が生まれると、自分の時間がほとんどもてなくなります。赤ちゃんのお世話をする期間は特に大変。睡眠不足が何日も続きますし、 四六時中赤ちゃんから目を離せませんので、誰にとても大きなストレスになって当然です。ですから、可能な限りサポートを受けて少しでも良いですから 自分の時間がもてるようにしましょう。たった1時間であっても、それがあるのとないのでは大きく違います。一人でちょっと出かけてカフェでスイーツを食べるとか、 マッサージを受けるだけでも物凄く癒されます。

そして、気持をリセットしたら、より優しい笑顔で赤ちゃんのお世話ができるようになります。 心の休養はやはり大切なことです。 また、子育て中はなんだか自分の時間が無くなって不安になってしまうこともあるもの。 しかし、子育てで忙しいのは人生においてほんの一時。それが過ぎて子供が自立してしまうと、とたんに寂しくなってしまう方も少なくありません。

ですから、是非子供が小さな内は可能な限り一緒に楽しむ時間をつくったあげるようにしたいものです。それは、子供だけの為ではなく自分の為にもなることです。 そうすれば、子供が自分の世界に羽ばたいていく時に、背中を押してあげることができることでしょう。 子供が生まれた瞬間から、一生「親」である人生が続きます。 もちろん、子供が大人になったら責任は子供自身にあるのですが、それでも親という人生は変りがありません。ここでは、子育てについて紹介します。是非参考にしてみてください。



▽特選サイト
埼玉県東部の子育てママに役立つ地域情報が掲載されています。 →→→ 子育て 埼玉